ある意味稼げない?クラウドワークスに馴染んだ今、割と気楽にできてます。

どうもひめたそん@himetasonです。

具合が悪いので鞭打って書きます。

人対人受けのビジネスは心が通って楽しかった

データ入力や記事ライティングを本気で勉強、収益化する為にクラウドワークスを始めてみた

クラウドワークスに登録してしばらくたちますが、経過報告遅くてすいません。
ブログの運営が非常に立て込んでおりまして、もうちょっと時間がかかると思います。

何度か口にしていますが数個のブログを運営しているのです。
その1つが題材と納期指定をされております。
やさしいスポンサーさんなのでできる限り希望に応えたいです。

なので僕は頑張ります。

ライティングには慣れてきました

なんで先ほどの話をしたのかというと、実はこちらにも関係あるからです。
文章を打つことは、上手ではないですが数ヶ月前に比べると倍慣れました。
気兼ねなく色んな案件を受注し安定してライティングしています。

そして今、ある意味クラウドワークスは僕にとって別の場所になったのです。

クラウドワークスでは稼げていません

数百円は別です。
大きな収入の話です。
こんなことを言ったらクラウドワークスを愛用している人に怒られてしまうかもしれません。

でも違うんです。
満足できるけど稼げないんです。

僕はクラウドワークスでは小さい案件を暇な時にこなし、ちまちま頑張っています。

僕がクラウドワークスで稼げない理由

答えから言います。
最初に記事を書かせてもらったクライアントさんと仲良くなりました。
書いた記事も気に入ってもらいましたし、僕にとっても書きやすい記事なのです。

意気投合です

その結果、ブログの方も忙しい僕はその人専属でゆるーく作業してます。
決して大きな単価ではありませんがアットホームに楽しくやらせてもらってます。

すいません稼げないは言い過ぎですね
僕の場合ゆるく楽しく少しずつ積み上げてく形が完成してしまったんです。

僕のメインはあくまでブログ運営

ここなんですね。
楽しみながらやれるので続けていますが、今はブログ一点集中です。
クラウドワークスには気分転換に文章を打つ練習に行くような感覚です。

そして最初に言った好調であるブログ運営。
ここはまだまだ発展途上ですがそれぞれに右肩上がりの結果が出てきております。

満足するのではなく更に登りたいじゃないですか。
SEOなど僕は未熟中の未熟。
どちらかというと昔から別のアプローチでブログ収入を得ていた人間です。
このなんと言いますか真っ当な勝負はやはり僕は初心者なんですよね。

なので今はライティングは練習の場でブログが本番なんです。
どっちも本番にしてしまうと時間も体力も足りません。

自慢ではありませんがここ2ヶ月くらい1度休んだか休んでないかくらい没頭しています。
やっぱり書くことが好きですからね。
どんなに具合が悪くても目が痛くなっても続けてしまうのは僕の長所だと思ってます。

まとめ

結果どういうことかと言いますと、僕の目指すところはブロガーなのでして、ライターではない。
つまりライティング業は現在練習の場と楽しみの場として捉えています。

むしろそのスタンスで少しずつでも収益が生まれるのはやっぱりすごいことです。
僕のような状態でもある意味、稼げます!と言えるのかもしれません。

文章には今可能性を感じますね。
本当趣味が形になって行くのが日に日に体感できます。

ライターを目指すならば絶対にオススメなのは間違いありません。
インプットできることもたくさんあります。
挑戦するなら僕は背中を押します。

みんなで頑張りましょう!

ではまた!