気軽に始められる!ブログのすすめ

気軽に始められる!ブログのすすめ

どうもひめたそん@himetasonです。
僕は3度の飯よりブログと百合が好きです。

Advertisement

ブログをはじめてみよう

僕がブログを始めたのはもう10年以上前。
継続している理由と楽しさを今日は語っちゃうよ。

そもそもなぜはじめたか

僕は確か中学一年生の頃から日記をつけるのが習慣だった。
小さめのノート、もしくはメモ1ページに1日分、毎日書いていた。
因に今でもまだ残っている。
それが時代の流れに沿って自然とブログになったのだ。

日記を書く理由

発端は単純に毎日何をしていたかというのを忘れたくなかったからだ。
つまりは…青春してたんだなぁ
今読み返すとほとんどどうでもいい話ばかりだ。

ブログに切り替えて

確か初めてのブログはヤフーブログだった気がする

初めてのブログは魔法のiらんどだった事を思い出した

↑初めては魔法のiらんどだった。
何の気なしに日々の日常を変わらず綴っていた。
ただ少し変えたのは、人に見られるということで文面や内容を自粛した。

人に見られる

初めて知らない人からコメントが来た時、人に見られているという事を実感
当時10代の僕。
コメントをくれたのは関西方面のおじいちゃん。
北海道の風景と関西の風景を見せ合う仲になって、ものすごく嬉しかったのを覚えている。

そしてブログ継続

自己満足から共有へ。

自己満足から発信へ、僕にやる気をくれた存在

その楽しさがブログにはまった1番の理由だろう。
もちろん元々文章を書くのが好きだったというのも継続の大きな理由だ。

僕がブログをお勧めする理由

さて僕の経緯は置いておいて僕はブログを始める事をおすすめする。
その理由を説明していこう。
万人向けではないかもしれないがそこは大目に見てね。

ぼっちから解放される

いきなり意味が分からないだろう。
これは友達がいるとかいないとかではない。
もちろんいない人も含む(僕とかね)。
仮に釣りが趣味だけど周りにやっている人がいない。
裁縫にこり始めたけど情報を共有する人がいない。
そんなシェアしたくても難しい、共感してくれる人がいない時、ブログは輝くのだ。
特にアメブロ等のサービスはジャンル分けも細かくされている。
ピンポイントな人が見てくれてその上コメントまでしてくれたら、きっと嬉しいし楽しくなるだろう。
仲間が増えるかもしれない。
辛い事を共有して解決に向かえるかもしれない。
ネットの世界は広いから身近な仲間とは違った出会いがある。
もちろん人のブログを見に行って新しい知識を蓄えるのも有意義だ。

物を消費しない

スマホが普及している今の時代、ブログ執筆環境はほとんどの人が整っている
昔はパソコンが無ければいけなかったしね。
アナログな日記を否定はしない。
アナログにはアナログの良さがあるからね。
物の消費とは紙、インク、替芯等だ。
なんせスマホ1つでかけてしまうのだからコスパも最強だし嵩張らない。
もちろん飽きたらやめるのも自由。
気軽に始めれるようになったものだ。

突き詰めれば収益化も可能

この点に関してブログ開設当初、僕は全く考えていなかった。
書くだけで満足していたのだ。
ブログが収入になる仕組みは、いわゆるアフィリエイト広告収入というやつだ。

ブログで稼ぎたい人におすすめのASP「A8.net」

特にアフィリエイトって言葉はずいぶん昔に流行ったね。
広告収入はアドセンスが有名だろう。
どちらもちょっと敷居は高いが日記が最終的に収入になるという、ちょっと夢があるわけだ。
自分で作ったコンテンツが人の役に立って、少しでも収益化されたらやりがいもあるだろう。
ネットで調べると出てくる情報ほど簡単に出来るわけではないからそこは注意。
やはり誰でも出来るほど甘くはない。
でも目的を持って望めるということはモチベーションに繋がる事は間違いない。

まとめ

長々と書いてしまったが日記やコミュニティ好きな人はもちろん、どんな人でも気軽に始められるブログ。
突き詰めれば集客、収益とビジネスとしても極められるブログ。
可能性は無限大だ。
文章好きには是非おすすめしたい。

息抜き、自論、雑記カテゴリの最新記事