受け入れる姿勢は自由への近道になります。良いものは取り入れるべきだという話

どうもひめたそん@himetasonです。
時折自分を見失い何をしているのかわからなくなります。
何事も没頭しすぎると盲目になり過ぎて迷走してしまうという僕の悪いところです。

プライドを守るより日々影響を受け真似する方が成長します

拘りって確かに大事なんですが、度がすぎると自分のスキルアップを制限する事にもなり得ます。

現に僕も変なプライドが働いて成長が遅くなったことや失敗し経験が多々。
時間は有限なので勿体無いですね。
効率よく歩を進めていく為にも参考になれば幸いでございます。

他人は自分の持っていないものを持っている

これは間違いない事実です。
良いところも悪いところも人の数だけありますよね。
悩む部分も人それぞれですし得意分野もひとそれぞれ。

それって否定できる事じゃないと思うんですよ。
個性の範疇ですからね。
無理に理解してあげる必要はないのかもしれませんが、理解しようとする行為は大事です。
それは自分に無いものを取り入れるチャンスにもなり得ますからね。
情報が行き交うネット社会である今、SNSなどで人と触れ合う機会は大いに増えました。
つまりチャンスが目白押しなんです。
否定より肯定から物事を見た方が自分自身に得があるのは言うまでもありません。
受け入れるまではいかなくともちょっと頭に入れておくとこの先の道が広がりますよ。

向上心は競争しているからこそ生まれます

自分一人で突き進む。
それは悪いことではありません。
自分が掲げた目標に向かっていく努力は大事です。

しかしそこに競争相手がいたらどうでしょうか。
同じような志の他人が自分より数歩先に進んでいる。
負けたくありませんよね?
そんな競争心が人を成長させます。

自ずと目標も大きくなりますね。
広い世界を見渡すと自分なんてちっぽけに見えますから。
受け入れるのと同時に競争するのも大事です。

だからと言って喧嘩腰になってはいけませんよ
あくまで楽しく競争です。
敵を作る必要はありませんから。

意識の高め合いは悪いことじゃない

よく傷の舐め合いや馴れ合いを受け入れられないって人も多いですね。
一時期は僕も似たような思想だったのでわからなくもないんですが。

今は勿体無いと感じていますね。
仲間の存在って大事ですよ。
常にストイックでいる必要なんてないんじゃ無いかと思います。

僕は最近SNSで仲間って良いなって感じています。

参考 チャレンジうつとも

こちらはTwitterで僕が信頼を抱いているフォロワーさんである、

なんじゃ@うつともさんのブログです。
時折僕が登場していますね(笑)
彼とは何かと絡んでいるのですがただ楽しんでいるだけじゃなく、僕自身勉強させていただいています。
それはやはり僕の持っていないものを持っているから。
そして目標を目指して歩んでいる姿勢が僕にとって大きな刺激にもなるからです。

高め合いや情報共有は間違いなく自分の成長に貢献します。
殻に篭らず人との繋がりを持つのは決して悪いことでは無いと僕は思いますね。

食わず嫌いしない精神が一番大事

結局はここに落ち着きます。
人付き合いだけじゃなくやり方や扱うネタなど、好き嫌いせずにまずは挑戦するのが良いです。
間違いなく得られるものがありますよ。
人一人の思考にはやっぱり限界があるんですね。
それなら許容範囲をもっと広げてあげなければいけない。
そこで人との関わりが重要なんです。
器はどんどん大きくなりますし、自分自身の許容量も増えていきますよ。

できる事が増える=結果に繋がる

間違いなく近道ですね。
あ、でも何でも他人任せは間違いですよ。
全く自分の身になりませんから。
あくまで自分が受け入れ学ぶ姿勢です。
その結果自分のスキルアップに繋がりますので。

まとめ

今は人から刺激を頂ける環境が沢山あります。

SNS、オフミ、セミナー、サロンetc…

毛嫌いせずに挑戦した方が結果を早く出せます。
現に結果を出している人とも簡単に繋がれるわけですからね。
半分答えを見せてもらっているようなもんです。

利用できるものは利用し出来ることは全部やる精神。
この業界に限らず大事なことだと思います。

それでは良いブロガーライフを。

ではまた!