【食べれない】嘔吐恐怖、拒食に有効?ラコールの感想【栄養補給】

おはモニ。
どうも中の人です。
お部屋で自粛が蒸し暑くて辛くなってきました。

自粛中に何かアニメでもと思って色々模索中。
散々アニメに溺れた人生を送っているので大体はすでに観たアニメを見返す日々。
そんな中で初見で面白かったアニメを紹介しておきます。

放課後ていぼう日誌。
最初は釣りもアニメ化かーとそこまで興味無かったのですが観てみると面白かったです。
というかほんのりとした百合要素がむしろたまらんかったですな。

釣りは昔よくやっていたのですがその楽しみをしっかり再現していましたね。
釣り好きなら納得できる部分も多いのでは?
最近ゆるふわなアニメが好きなのでおすすめの一品です(そもそも有名作品ですがね)。

配合経腸用液「ラコールNF」は嘔吐恐怖、拒食にどうなのか

本ブログでよく扱う内容の一つ嘔吐恐怖。
今まで沢山の解決案や対策を模索してきました。
しかし根本的解決はなかなか難しいのが現状ですね。

さてその悩みの中で問題になるのが食べられないということ。
出かける前や外食ができず予定のある日は頬とんど絶食状態なんて人もいるにではないでしょうか。
僕はまさしくその典型です。

そのせいでよく出先で栄養失調や貧血になったり体調を崩すのが悩みなんですよね。
なんてことを相談したら今回の薬?を処方してもらったのでその感想を書いていこうかなと思います。
同じ悩みの人の参考になれば幸いです。

200mlで200カロリーが接種可能!

僕が処方されたのは200mlのパッケージ。
これだけで200カロリーも接種可能なんですね。
ちょっと出かけるときのエネルギーには十分…かな?

普段食べられないときはウィダーなどのゼリー飲料に頼ってきました。
それよりは良さそうですし兼用も良いかもしれませんね。
中身の成分は写真に撮っておきます。

詳しくないので?が多くなってしまいますがなんか良さそう…な気がします。
病院で処方されたものなので悪いものではないでしょう。

因みに僕が処方されたフレーバーがコーヒー。
こちらには微量のカフェインが含まれるらしいので気になる方は注意です。

気になる味は?どんな味?

はい。美味しくはないです。
甘いようのしょっぱいような…プロテインよりは癖が強めかなと言う印象。
正直初めて飲んだときは微妙でした。

しかし続けていると不思議なもので、癖になってきます。
身体が栄養を欲しているからなのかそれとも味が気に入ったのか。
真意は定かではありませんが好きな飲み物?になりましたね。

またコーヒー味なのでコーヒー代わりに飲むのも悪くないですね。
間違いなくこちらのほうが身体に良さそうですし。
何よりコーヒーの代用で栄養摂取できるのは非常にありがたいですね。

効果、続けてみた感想など

このラコールをしばらく続けてみました。
飲みやすさに関しては先程書いたように好物になるほどでしたがこれは大いに個人差があるでしょう。
慣れてしまえば大丈夫かと思われます。

ここからは主観にもなってしまいますが効果はあるように感じましたね。
嘔吐恐怖の人にありがちな出かける前、乗り物に乗る前に食事を摂れない。
出先でも食事を摂れない。

そうなると今度は栄養やエネルギー不足で貧血やめまい、吐き気などの症状が出てしまうんですよね。
長時間外出ともなるとなおさらです。
そんな症状がかなり軽減されたように思います。

プラシーボもあるかもしれませんが食事が摂れないときにラコールを摂取した場合今の所上記症状が出ていないんです。
それだけ必要な栄養が十分とは言えないまでも摂取できているということだと思うんですよ。
その結果僕にとっては必須の存在になっております。

結論、恐怖障害や拒食で悩んでいる人は一考の価値あり

ということで僕にとっては救世主的な存在になりました。
問題は味、後味の部分でしょう。
人によっては受け付けない人もいるかもしれません。

しかし何も食べないよりは確実に良いと思いますし、味も何種類かあります。
試したことがない人は1度試してみると良いかもしれません。

もちろん普通に食べれるのが一番あのですがそうもいかないのが悩みというものです。
しかも長期闘病を余儀なくされる事が多いですからなおさらですね。
もし続けられれば確実にプラスに作用すると思うのでおすすめでございます。

さて今回はこの辺で。
ではまた。

おすすめの記事