SoftbankのXperia XZ 601SOのOSだけOreoに対応してもらえない話

SoftbankのXperia XZ 601SOのOSだけOreoに対応してもらえない話

久々のAndroidスマホをメインに使っているひめたそん@himetasonです。

Advertisement

SoftbankのOSアップデート問題

以前に手に入れた、

ソフトバンクのXperia。
特に不自由無く使っているのだが1つ気になる点が生まれた。

3キャリア中Softbank端末だけOSが古い

そう。
ドコモとau版に関してはAndroid8.0(oreo)にアップデートが来ているのだが、ソフトバンク版には来ていない。
まぁ遅れていつか来るだろうと気にしていなかったのだが、調べてみるとどうもアップデートが来ない気がしてきた。

今までのアップデート

僕が見たのは過去のXperiaのアップデート履歴。
他のキャリアは何度かメジャーアップデートをしているのだが、ソフトバンクは過去のモデルを見ると1度しかアップデートしていない
そして僕の使っている601so。
これはもう6→7に一度アップデートが行われている。
これは…Android8.0が来ない説濃厚ではないか。

キャリアの裁量

Androidのアップデートに関してはキャリアのやり方に左右される。
その点iPhoneであればどのキャリアでも、Appleが見切らない限り古くてもOSを新しく出来る
特に今年発表されるios12に関してはiPhone5sまでサポートし尚かつ軽くなるという噂だ。
これは確かにiPhone強いよね…。

これからの対策

当面は不自由していないし7.0のまま使っていく予定だが、どこかで8.0にしたくなるかもしれない。
折角simロック解除して大事に使っているからね。
僕の使い方では十分なスペックである。
という事でもし不満になったらrom焼きに手を出そうと思っている。
auもしくはドコモのromを焼いて8.0に対応させてしまおう。
どうもベースバンドの違いがあるからただ焼くだけでは済まなそうだが、元々白ロム購入で安かったし何かあっても自己責任だ。
グローバル版のromであればその後のアップデートも期待出来そうなのだが、おサイフケータイ等の機能が使えなくなってしまうのは寂しい。
結構使っているしね。

まとめ

キャリアによってアップデートの可否があるとは盲点だった。
どうせなら同じ端末は平等であってほしい物だがまぁ各キャリアで色んな戦略があるのだろう。
気が向いたらrom焼きをする予定だからその時はまた記事にするかもしれない。
こうやってスマホを弄ったりするのは久しぶりだし悪くはない。
しかし結論はやっぱりiPhoneは強い。
一度買ったら長く使えるね。
まぁバッテリーの劣化は仕方ないが、今では交換も色んなサービスがあるし迷ったらiPhoneである。

↑その後の話。

スマートフォンカテゴリの最新記事