[息抜き]洞爺湖中距離サイクリング[運動]

  • 2017.04.24
[息抜き]洞爺湖中距離サイクリング[運動]



気晴らしサイクリング。
ありがたいことに天気は晴れ、喜ぶひめたそん@himetasonです。

Advertisement

洞爺湖サイクリング

天気の良い連休。
これは自転車に乗らねばということで、前々から色んなプランを立てていた。
一泊前提でね。
しかし…天気予報では2日間雨だったのだ。
先週までの予報では。
これは安易に宿の予約を取るわけにはいかない。
せっかくの休日を部屋で過ごすことになるのだろうか。

今回持って行くカメラはオリンパス

自転車に一眼レフは邪魔になる。
今回はオリンパスのミラーレスE-M10mk2を持ってサイクリング。
フィルムライクな外観でコンパクト。

サイクリング当日

そんなことを考えながら迎えた連休初日。
みごと快晴になってくれた。
一泊出来ないのは残念だが、早起きして洞爺湖に行って来た。
今までサイクリングロードや街乗りがメイン。
楽しみで仕方なかった。

洞爺湖を1周。
下調べでは車通りはほとんどなく、平坦で走りやすくおすすめとのこと。
心のリハビリにはちょうど良いではないか。
因みに僕は走りはじめが一番辛い。
開始20分位が一番疲れるのだ。
今回も例に漏れずきつかった。
しかし10分から20分経てば身体は慣れ、そこからは楽しいサイクリングが幕を開ける。

反時計回りに回ったのだけれど、常に景色が素晴らしかった。
飽きないし常に楽しい。

持ち物失敗

ただ、失敗したこともある。
サイクルジャージにレーパン、ヘルメットと準備したがサングラスとグローブを忘れた。
まぁグローブはなくてもなんとかなったがサングラスは辛い。
軽快にスピードを上げれる場所で舞い上がる砂。
目が死んでしまう。

それと望遠レンズ。
道中で野鳥でも撮ろうかとボディバッグに忍ばせたがものすごく邪魔。
かなり負担になったし使わなかった。
後はカメラ本体の収納も今後の課題になった。

気を取り直してサイクリング

結構有名なサンパレス。
次の日も晴れるなら泊まりたかったなぁ。

途中からはこんな道でアップダウンが続く。
車通りが少ないとのことだったがトラックが沢山走っていた。
中でもでかいトラックが身体すれすれを追い越して来たとき、煽られて転ぶどころか吹っ飛びそうになった。
2度ほどそんなことがあり怖かった…。

後半はずっと自然と道。
時計回りの方がよかったのだろうか。
温泉等の賑やかな雰囲気は最初だけだった。
でも自然は奇麗でそれはそれでよかったけどね。

僕の住む札幌から100キロ近く離れた場所。
思えば遠くに来たものだ。

まとめ

というわけで途中写真を撮ったりプチ観光したりと、まったり回って約二時間の洞爺湖1周だった。
いやーあっという間だった。
そしてすごく楽しかった。
信号は無いし段差は少ないし、風景は奇麗だし思い出にも浸れたし是非また走りたい場所だ。
でも次はせっかくなら別の場所にしよう。
そして鍛えよう。

↑東京単身旅日記。

カテゴリの最新記事