【ノマド】どこでも生きていける仕組み作りは時代のトレンドになり得る。挑戦しない理由はないです【副業、起業】

どうもひめたそん@himetasonです。
ノマドなんて言いながら大体は部屋で作業がメインです。
どこでもできる事に変わりはありませんが。

独立や副業が身近になった現代で行動に移さないのは勿体無いです

いやー本当に身近になりましたよね。
昔は起業や独立なんてリスクの方が目について超怖かったですよ。
失敗して負債を背負った友人も多々います。
みんな今は持ち返して各々の環境で結果を出し続けていますがね。
僕も見習わないとです。

さて身近になった理由には選択肢の増加と広報手段の増加があると思います。
ここ数年で色んな媒体が普及しましたからね。
今回はそんな話題です。
誰かの参考になれば幸いです。

インターネットが生活の一部になった今

インターネットがダイヤルアップだった当時を思い出すと今は本当に素晴らしい。
ナローバンドってどこへ行ったのでしょうか。

なんて話は置いておきまして、当ブログでも何度もいうようにスマホの存在。
こやつが世の中を変えたと言っても過言ではないと思います。
誰でも手軽に情報を見る事ができる。

スマホとインターネットだけで出来ることって上限が見えないくらいですよ。
ちょっとした悩みならすぐ解決方法が見つかったりしますね。
行動に出る前にある程度下調べできるのは経済的でもあります。
自分の足で求める物を探すのはコストがかかりますからね。

しかし誰かが行動を取り発信しないと成り立たないのも事実でして、
例えば

「このお店の料理美味しかった!」

っていう情報は行った人にしかわからない情報です。
そう考えると自ずと見えてくるものがありますよね。

予算0円で始めるビジネス

何かしたいけどリスクが怖い。
誰しも思うことじゃないでしょうかね。

僕は割と冒険家なのでハイリスクの方が楽しめる節がありますがそこは置いておきます。

低リスクな独立や副業、起業を目指す上でこのインターネットって世界は今絶大なる理想環境だと思いますよ。
何をするにも情報が揃っており、何をするにもビジネスをする場が存在する。
僕のような執筆分野に限らずです。

個人相手でも企業相手でも努力すれば簡単に繋がれます。
自分の持つビジネスビジョンを明確にすれば実現する環境が整っているということです。
そんな環境を利用しないのは勿体無いです。

最小環境で出来ることがたくさんあります

ビジネスを考える場合、まずは自分の得意とする分野。
例えば元々プログラマーならそのスキルを利用すると思います。
アナログな起業ですと必要になるもの、時間が半端じゃない。
そこが1つのリスクになるのではないでしょうか。

低リスクとしているのは大体スマホで営業環境が整うという点です。
広報から営業、受注や委託まで出来てしまいますからね。
業種にもよりますがオフィスは部屋でオッケーになります。

例えばテレビCMでもお馴染みの「ココナラ」。
あらゆるスキルが職になり個人で受注、委託が出来てしまいますよ。

発信する場も数え切れないほどありますよね。
SNSを始めとしてサイトや掲示板、クラウドソーシングのような仲介業者まで選り取り見取り。

土台作りのコストは今ほとんどかからないんじゃないですかね。
勉強、実行する時間くらいなものです。

低リスクだからこそいけるところまで挑戦できる

目の前の恐怖が大きいほど保守的になってしまうのが人間というもの。

しかし新しいことを始めるときに保守的考えは非常に邪魔になります。
その結果中途半端で失敗するわけですね。

手軽になった利点はその恐怖が非常に小さいこと。
別に本業を辞めなくても挑戦できてしまうくらいです。
まぁ独立は自分の力をフルパワーで発揮しないと中々結果が出ないので時間だけがどうしてもネックですが。
逆に時間だけなら結果を出せば取り戻すこともできますし、何より失敗しても痛くない。
ダメならすぐ次へと方向転換できる手軽さも強みです。

先ほどの元々持っているスキルを発揮するだけじゃなく、新しいことを始める環境も整っています。
何でも挑戦していれば最終的に結果はついてきます。
要は必要コストは努力だけって事ですね。

目標は人それぞれ、結果を出す為にも行動が先

どうしようかと足踏みしている時間が一番勿体無い。
まずは一歩前進してみませんか。

独立や副業、起業を考えるということは少なからず今に満足していないということ。
それを変えるのは行動のみです。
考えているだけならば何も変わりませんからね。
悩んでいる時間の方が勿体無い。

始めてしまえばその先に悩むことが沢山あります。
悩むのはそれからでも良いですよ。
スタートしてから悩みましょう。
その時には解決に導いてくれる同志もいるかもしれません。
まずは一人で足踏みしないことです。

副業にしろ何にしろ、自分で生活の仕組みを構築できればこの先間違いなく強みになりますよ。
今は個人のスキルも重要視されていますからね。
この先どんな事があっても生き抜ける力は最強です。
そしてこれからもっとそのスキルが生きてくる時代になっていくと思います。

まとめ

ということで今は楽しく仕事を作れる良い時代だという話でした。

工夫次第で色んな事ができますし、新しい試みも沢山生まれています。
本当に見ているだけで楽しいですよ。
また、努力を惜しまない人たちに毎日感化されてます。

僕も負けじと新しいことへの挑戦、自由な生き方を探求していきますよ。

皆さん良いデジタルライフを。

ではまた!