オリジナルWordPressテーマ及びメディアサイトの公開準備中です

VISAデビットで利用している人は注意!U-mobileの格安simが強制解約になる話

こんばんはひめたそん@himetasonです。
最近疲れてるのに夜は全然眠れない。

U-mobile強制解約

さて題名の通り、普段メインで使っているU-mobileの格安simが解約になるそうだ。

各MVNOの料金支払いについて

安くて便利なMVNOの格安SIM。
しかし1つ問題がある。
ほとんどの格安SIMの契約にはクレジットカードが必要である。
クレジットカードを持たない人や学生さんなど、契約したくてもできない人もいる。

そんな時の救世主だったのがVISAデビットである。
銀行の残高を使用しクレジットカード扱いで支払いできる。
これがあるとクレジットカードでの支払いしか対応していないサービスを利用できる。
僕も便利に利用している。
コンビニでの買い物にも現金を持たなくて良いのは楽だ。

強制解約になる経緯

というのも僕はジャパンネットバンクのVISAデビットで契約していた。
特に何の滞りもなく支払いをしていたのだが、カード情報に不備があると手紙が届いた。
有効なクレジットカードカードに更新してくださいとある。

サポートに電話するとどうにもVISAデビットがダメになったっぽい。

他に所有するSBIのVISAデビットで更新しようとするも弾かれる。
これは詰んだ。
まぁそもそもVISAデビットでの契約は推薦されていることではない。
それを知りながら利用していた僕に非があるから文句は言わない。
しかし電話を失うわけにもいかず、速やかに新しいsimを契約しなければならない。

2018年現在はUQ-mobileを利用中

カードも銀行振替にも対応して尚且つ速度に定評のあるau系SIM。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQモバイル】

UQ-mobileを現在利用している。

速度に定評のあるUQモバイルとauのVoLTE対応端末のSIMロック解除

2年縛りや長期契約時の料金に関して不満もあるが概ね満足。
特にLTEの速度には目を見張るものがある。
今まで格安SIMのデータ通信速度は不満で仕方なかった。
しかしこのUQは大手キャリア並みに早い。
完全にストレスフリーである。

そして5分間かけ放題までついてくる。
長電話はLINEでしかしないからほとんど5分以内に済む。
節約には大きなメリットになった。

まとめ

VISAデビットでMVNOの契約をするのは今後怖いし非対応になってきている。
しかし銀行振替に対応したMVNOも増えてきたので、クレジットカードを持たない人も諦める必要はない。

今回紹介したUQ以外にも銀行振替に対応した格安SIMはある。
今後増えてくるかもしれないから期待しておこう。
節約には格安SIMは必需品である。

ではまた!

Welcome!