【家族】我が家のうさぎがただただ可愛いという話【ペット】

おはモニ。
どうも中の人です。

コロナの第4波が猛威を振るう中、自粛生活はまだまだ続きます。
そんな中僕は毎日フィギュアを眺めています。
えぇ僕はヲタクですから。

フィギュアの詳細は諸事情により紹介できないので今度別のブログにでも書きます。
ということで健全なガールズプラモデルを紹介しましょう。

創彩少女というシリーズ。
手のひら女子高生です。

今は高騰気味ですが頻繁に再販しているので時期を見てゲットしましょう。
お迎えすれば世界が変わります。

モフモフ、プリプリ、癒やしの家族「うさぎ」

さて今回は内容がまったくない記事です。
簡単に説明すると

ウサギ可愛い

ただそれだけです。

僕はウサギと1年位過ごしていますが、ウサギのいない生活なんて考えられません。
それくらい依存しております。
そして共存しております。

ウサギの魅力的な紹介記事は沢山あるので飼い方や生態などには触れません。
ただうちの子かわいいってだけの記事です。
それでも良いという方はお付き合いいただければ幸いです。

我が家のウサギはベタ慣れペロペロうさぎです

うん、可愛い。
この子はモカという名前で我が家に住んでいます。

うちに来たときから特に警戒心も少なく、小さい頃はやんちゃなウサギでした。
大きくなるに連れて温厚になっていき、撫でられるのが好きになりました。
まずは僕の指を舐めてその後頭を突き出しナデナデを求めます。

一度始めるとエンドレスでその交互のやり取りが数時間に及ぶこともあります。
しかし飽きないので時間が許すまで繰り返します。
だって可愛いんだもの。

モカをクンカクンカしても怒りません。
しかも癖になります。
これを世間ではモカ中毒というらしいです。

多分僕は末期ですね。

うちのウサギはとにかく何でもされっぱなし

こんな風に何を乗せても文句言わないのは不思議。
乗せたまま歩いたり眠ったりします。

面白いのであらゆるものを乗せて遊んでいます。
もし文句を言うとすれば…ウサダッシュで遊んでるときくらいですかね。
たまに乗せたままダッシュしてますが…。

そんなやりたい放題されっぱなしのモカなわけです。

寝るときは共にベッドインして一緒に寝ます

癒やされますね…。
深い眠りのときはモカにしがみついています。
最初はベッドに上がるの禁止していたんです。

しかしただ一緒に寝るだけなので開放しました。
目が冷めて遊びたいときは僕の顔を舐めて起こしてきます。

ちょっとすごいと思うのが寝てる最中にめくれたシーツ。
モカはそのシーツを両手で伸ばし伸ばしして直してくれるんです。
その瞬間をまだ写真撮れていないのが悔やまれますが撮れたら紹介します。

その仕草は本当にたまらないほど可愛い。
それに賢いなと思いましたね。

こんな感じでウサギのモカと毎日過ごしております。

まとめ、うさぎはとっても可愛いです

はい、ただのうちのウサギ自慢でした。
たまにはこんな記事も息抜きに良いでしょう。

正直、ウサギと共存する前まではもっと淡白な付き合いを想像していました。
それが良い意味で裏切られましたね。
家にいる間は常にベッタリです。

注意としてはどんなウサギさんでも同じような性格とは限りません。
うちと同じようにベタベタになるとは限りませんので注意です。
僕自身初ウサギがこの結果だったというだけの話です。

しかし仲良く慣れれば掛け替えのない親友or恋人になれます。
自宅自粛にも付き合ってくれるので掛け替えのない存在になりました。
ウサギとご縁のある方がいらしたら共にウサギライフを堪能しましょう。

それでは今回はこの辺で。
ではまた。

おすすめの記事